3歳からのポピュラーピアノコース


ピアニスト ジェイコブ・コーラー先生が開発されたクラッシックのみならずジャズやポップス・ロックなど本格的なサウンドに合わせて練習できる画期的なメソッドと、全米人気NO1テキスト「ピアノアドベンチャー」を組み合わせたコース。

 

導入期から、ピアノ演奏に必要な能力「読む・聴く・書く・弾く」を多面的に学び、総合力を養います。

 


 

ポピュラーピアノコースは、とにかくサウンドにこだわります。

本物志向のCD音源をふんだんに使って、耳から育てるピアノレッスン・感性を育むレッスンをします。

 

このコースの大きな特徴は「自分の思いを音にして表現したい」という気持ちを育むことです!!

 

人から言われてやっても、成果はあがりません。

自分からやりたい、と言って始めたことは、どんどん身についていきます。

 

子どもはリズムに合わせて演奏することが大好きなんです!!

また、かっこいい音楽が大好き!!

 

大人でも興味の持てない難しい曲をやらせても、子どもにはつまらない思いしか残りません。

子どもが練習する姿を見ているだけでも、楽しくなる音楽が収録されたテキストを使ってレッスンをします。

 

クラッシックも入っていますので、世の中の音楽を広く学ぶことができます。

ピアノの導入は、まずこちらのコースをお勧めしています。

 

 

ジェイコブ・コーラー先生の楽譜紹介

https://www.pianobop.com/

 

 ※英語は教えられないですが、レッスンの中で英語に親しむことができます

 


子どもを飽きさせない工夫がいっぱい!アメリカ発祥の教材も使います


アメリカを始め 世界で大人気のピアノメソッド、

ピアノ・アドヴェンチャー・シリーズ!

 

 子ども心を知りつくした

著者・フェイバー夫妻の指導理論をベースとした

「楽しんで飽きさせない工夫」がいっぱいの、

今や世界中の指導者から

絶大な支持を集めている教材です。 

 

導入期から、ピアノ演奏に必要な能力

「読む・聴く・書く・弾く」を多面的に学び、

総合力を養う進化系メソードとして、

現在ではアメリカのみならず

ドイツ、オランダ、中国、韓国など

多くの言語に翻訳され、

世界中で人気を集めています。

 

ピアノアドベンチャー公式サイト

https://www.zen-on.co.jp/pianoadventure/about/

 

 

 

 

 

これまでのピアノレッスンは、

指導者が一方的に生徒に技術を教える(真似させるティーチングスタイルの)教え方が主流でした。

 

極端な言い方かもしれませんが、今までの一方的なレッスン法では、

生徒さんは講師の言うことを忠実に真似をすることはできても、

 

「どう弾きたいか」

「どう表現したらいいか」

 

わからないまま、技術だけ一人歩きで向上していくことになってしまいます。

 

その結果 まったく感情表現のない味気ない演奏になったり、

楽譜をただ単調に指を動かすだけのロボットみたいな演奏になったりします。

 

アメリカ人気ナンバー1テキスト「ピアノ・アドヴェンチャー」や、

ジャズピアニストジェイコブ・コーラー先生が開発された「PianoBOP」などの楽譜を使い、

付属CDの本格的な音楽サウンドを聴きながらピアノの勉強をして頂きます。

 

音楽的な耳の発達は4歳から6歳と言われています。

まず本物のサウンドと共に聴く力を身につけましょう!

 

クラッシックだけでなく、作曲の知識、即興演奏の知識も身に付け、

ポピュラー、ジャズピアノの感覚も学ぶことができる贅沢なコースです!