振替レッスンについて

 

レッスン規約ですが、作るときは正直とても悩みました。

 

とくに振替レッスンのことについては、親御さんの気持ちもよくわかります。

 

私も15年以上に渡り、4人の子どもをそれぞれ様々な習い事に連れて行きました。

4人いると誰かが風邪をひいてしまうことなどがあり、振替があるといいなと何度も思ったことがあります。

 

 

最近は、グループレッスンのお教室では、お子さんと同じレベルのクラスに振替レッスンを受け入れる教室が、増えてきたと聞きます。

 

しかし、うちのピアノ教室は個人レッスンです。

 

生徒さんがお休みされれば、

その分の時間に空きがぽっかりとできます。

 

その分の空きを

どこかの日に宛てないといけません。

休日に振替レッスンを入れることも多々あります。

 

うちは予約制レッスンの生徒さんもおられるので、

振替レッスンを入れることは苦だとは思いません。

 

 

それよりも、レッスンをお休みして進度が遅れるよりは、

 生徒さんには1回でも多く

レッスンに来ていただきたいと思っているからです。

 

 

けれども生徒さんによっては、

信じられない理由で振替の希望を

言ってこられるかたもいます。

 

 

「子どもが遊びに行って帰ってこないから...」

「(母親の)美容院の予約がそこしか空いてないから」

 

 

 

 

レッスンは『〇曜日の〇時からお越しいただく』

生徒さんと先生とのお約束です。

 

 

止むを得ない事情なら仕方ないと思いますが、 

ピアノを優先しようと思えばできたでしょう?

というような理由での振替は、

正直お断りしたく思います。

 

 

全員の生徒さんに

平等にレッスンを受けていただくために規約を作りました。

 

どうかご理解いただきますようお願いします。